未夏with

ブログ

Hummus/フムス・ハムス・ハモス・フンムス?!2016.08.16

こんにちは~~ 🙂 

今日は中東の豆料理Hummusをご紹介します。

 

IMG_3993 (500x375)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アメリカのベジタリアンやビーガンの間でも大人気の定番料理。

ひよこ豆を使ったクリーミーなディップです。

携帯しやすいのでオフィスや学校でのスナック、ランチとしても

人気があります。

野菜スティックにつけたり、マヨネーズの代わりにパンに塗って

サンドイッチを作っても美味しいです。

 

 

 

英語表記はHummusで発音はハモスとなるんですが...

地域ごとに名称が微妙に異なるようです。

 

調べてみると、

 

「フムス・ハムス・ホモス・ホンモス・フンムス・ハンムス~~ 😯 」

 

じゅ、呪文!?!?

いちを早口でやってみたけど難易度高いですよ。

 

ひよこ豆はアラビア語で「フンムス」

アラビア語の正式名称はフンムス・ビッ=タヒーナ(ひよこ豆と*タヒーナ)

タヒーナはごまのペーストです。

手に入らないときは練りごまで代用できるのでご心配なく!

様々なレシピがありますが、私はクミンとコリアンダーを入れたバージョン

が一番好きなので。今日はそのレシピをシェアします 🙂 

スパイスが手に入らないときは抜いても大丈夫です。

 

さぁ、とっても簡単でヘルシーな「ラモス...」

じゃなくて「ハモス」作ってみましょう!

 

なにそのギャグ...

IMG_4075 (356x500)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あ~~冷ややかな視線。

↑だって一字違い、どうしても我慢できませんでした。

すみません 😳 

 

 

 

さぁ、気を取り直して...

必要な道具はフードプロセッサー。

ハンドブレンダーやブレンダーも使えると思います。

 

IMG_3991 (500x375)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

材料

ひよこ豆...およそ500グラム

(乾燥豆よりも缶詰の方が使いやすいです)

ざるにあけ軽く水ですすいでおく。

レモン汁...1/4カップ(60ml) 大1個か小2個 

絞りたてを使ってくださいね~。

タヒニ(練りごま)...1/4カップ(60ml)

ニンニク(みじん切り)...小ひと片

クミン...小さじ1

コリアンダー...小さじ1

オリーブ油...大さじ2

水...大さじ2~3強

塩...小さじ1弱

パプリカ...適宜

 

「ハモスと一緒に...」

胡瓜

ニンジン

3色パプリカ

オリーブ

ピタチップス

ブレッドスティック

クラッカー...などお好みで

 

1:タヒニとレモン汁をフードプロセッサーで混ぜる。(1分)

スパチュラで側面についたタヒニをセンターに戻し、さらに

混ぜる。(+30秒)

 

ポイント1:ホイップクリームのようにフワフワクリーミーに

なるまで混ぜるところがポイントです。

 

2:(1)にオリーブ油、にんにくのみじん切り、クミン、コリアンダー

塩を入れ混ぜる。(30秒)

一度止めて側面についたものをセンターに戻しさらに混ぜる(+30秒)

 

3:(2)にひよこ豆半分と大さじ1の水を入れ攪拌(1分)

残りの半分とさらに大さじ1の水を入れ攪拌(1~2分)

しっかり混ぜるとクリーミーで濃厚なディップになります。

 

IMG_3992 (375x500)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ポイント2:水を少しづつ入れると攪拌しやすくなるだけでなく

とてもクリーミーな仕上がりになります。水の量は大さじ1づつ

好みで調整してください。

 

4:最後に塩加減を調整してお皿に盛ったらパプリカとオリーブ油

少々をかけて出来上がりです。

 

基本は混ぜるだけ!手軽にできるのでまだ試したことがない方は

トライしてみてくださいね!

 

Enjoy 🙂 

with love♥shanti

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Top