有限会社未夏with

赤ちゃんのスキンケア

「すずみ」のスキンケアシリーズの大きな特徴は植物性酵素成分。
毎日の入浴やお手入れのなかで赤ちゃん特有の湿疹やアトピー、おむつかぶれなどに効果を奏します。
目に入っても沁みることなく安心、健康で、赤ちゃんの清潔な体はお母さんの願いです!

610_img_006

 

 

■赤ちゃんへの使用法

 

610_img_0021.スキン・ウォッシュを手の平に取り、頭皮から体全体をやさしくなでるように洗います。
  すすぎは軽く。赤ちゃんの顔や耳、くびれたところなど、すすぎ残しがあっても酵素成分がお肌を守ります。

 

610_img_0032.入浴後、体全体にモイストローションをなじませます。
  湿疹などに効果を発揮しますが、特にひどい場合はエクセレントクリームを合わせて
  ご使用ください。

 

3.モイストローションとエクセレントクリームでベビーマッサージ。
  「すずみ」が赤ちゃんとお母さんのスキンシップをお手伝いします。

 

 

◆スキンシップは赤ちゃんとのコミュニケーション◆

610_img_004

赤ちゃんの皮膚感覚は発達しています。
赤ちゃんは触られることで満足し、安心して自分の欲求を伝えようとします。
赤ちゃんに触れる、語りかける、微笑みかける、体をよく見るといった行為が成長発達に必要なよい刺激を与え、
赤ちゃんはお母さんからたっぷりの愛情を受け取ることができるのです。
1日に15~20分位、赤ちゃんの体をやさしくなでてあげてください。
赤ちゃんに触れることでお母さん自信も愛情と幸福に満ちた充実感を得る事ができるでしょう。

肌をやさしくなでてあげることで汗腺や皮脂腺に刺激を与え、汚れた角質を取り除き、皮脂腺の機能を 高めることができます。
赤ちゃんは大人より新陳代謝が活発なので、皮膚を清潔にしないと毛穴が詰 まって炎症を起こしやすくなってしまうのです。

 

リラックス状態の時、成長ホルモンは分泌されます。赤ちゃんはゆったりと安心した時間を過ごすことですくすくと成長していくのです。

 

ベビーマッサージをするとリラックスして副交感神経が働き、胃と腸が活発に動きだして尿や便が出やすくなります。

 

毎日赤ちゃんの素肌に触れているとちょっとした変化にも気づきやすくなります。 またなでることで血液やリンパの流れをスムーズにし、
免疫系が活性化され、赤ちゃんを病気から守る効果が得られます。

 

 

Top